Close
GlassSandart twitter

About Me

SandPaintingArtist

ひと粒ひと粒の砂に想いを込めて、 糸を紡ぐように砂を積み重ねて作るグラスサンドアートに魅せられてどこまで描けるのか追求しています。

Prev Next
Image
bottle

minsah weaving

February 2013

“沖縄県八重山地方に古くから伝わる、「ミンサー折り」のデザインを小さな瓶の中に、『ひと粒、ひと粒の砂』に想いを込めて、糸を紡ぐように砂を積み重ねて描いた作品です。 ” — Yoshio

作品案内

タイトル:
-想い(umui)- 「Love forEver」…永久の愛…より
作品サイズ:
W30 × H 60 mm(本体のみ)
作品カラー:
空色・すみれ色・瑠璃色
価 格:
2,940円(消費税込み) 送料別途500円(全国一律)
その他:
イニシャル( A💛 B)+ 日付(2017.02.14)

「恋愛のお守り」ミンサー織のデザインは八重山地方に伝わる愛を誓う証。 5つ4つの模様は「いつの世までも変わらぬ愛を誓ったもの」と言われています。 また両端のむかで脚のような柄は、昔の通い婚の名残を残し、 「足繁く私の所へ通って来て下さい」 という気持ちが込められています。

男女の想いをシンプルに分かりやすく表現しているミンサー織。女性たちは「いつまでも一緒に」という想いを込め、大事な人を守る力があると信じ織物にして贈ったのです。 藍を何度も重ねて染めることから「愛を重ねて」という意味も含まれると言われています。 そのミンサーデザインを、砂を少しずつ積み重ねて糸を紡ぐように描いた作品です。
暗闇の中で模様とイニシャルが優しく光ります。二人が道に迷ったとき道標になりますように…。
そして、きっときっと、あなたの愛が永遠にありますように…。

SandBottle ミンサーミニボトル
機械的な模様は制作する側としては正直面倒ですが、柄の意味を考えると思いがこもってしまいます。
SandBottle ミンサーミニボトル
まっすぐに落ちて山を築いていく真っ白な砂が、花嫁衣装の「白無垢」のように神聖な色に見えてきます。
SandBottle ミンサーミニボトル
暗闇の中で模様とイニシャルが優しく光ります。二人が道に迷ったとき道標になりますように…。

作品のご注文、ご質問等お気軽にお問い合わせください。

バレンタインデー、結婚のお祝い、恋人へのさり気ないプレゼントに、お二人のイニシャル、記念日などをお入れいたします。完成品にネーミングはできませんので最初から作らせていただきます。そのためお時間を2週間ほどいただいております。ご質問お問合せはご遠慮無く、こちらお問い合わせフォーム からご連絡ください。