作ってみました!

グラスサンドアートってどんなの?
「色の付いた砂を積み重ねて、竹串で形を整えて、絵を描いていきます。」
と言っても、中々ピンとこないですよね!

そこで実演。
5才ぐらいのお子様でも作れるデザインを…。

お気づきですか?
カラーサンドは、グラスの壁に沿って落とされて、絵模様が描かれていきます。
容器の真ん中は砂が積み重なってきますから、外から中の様子は見えないですから。

だから、意識してグラスの壁に沿って砂を落として絵模様を描いていくわけです。
容器の中心部は、「捨て砂」をして埋めていきます。
きれいなカラーサンドが少しの量で絵を描くことが出来るわけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です