Close
GlassSandart twitter

About Me

SandPaintingArtist

ひと粒ひと粒の砂に想いを込めて、 糸を紡ぐように砂を積み重ねて作るグラスサンドアートに魅せられてどこまで描けるのか追求しています。

Prev Next
Image
Orijinal

Landscape of Churaumi

November 2015

“『この美ら海の風景を永遠に…。』そんな思いで制作した作品です。シュノーケルしか経験のない私がイメージした美ら海の風景。いつの日か…。” — Yoshio

GlassSandart 美ら海の風景
美ら海の風景Ⅱ June 22. 2015
タイトル:
美ら海の風景Ⅱ
作品サイズ:
250mm × 120mm 円筒
制作時間:
4時間 × 18日
価 格:
129,800円(税込)
精神状態:
うんざり

この大きな容器を目にしたとき、「このサイズに描いてみたいなぁ。」と、なんとなく思いました。でも購入までは至らず。その数ヶ月後、再び店に訪れたとき,『この容器に作りたい!』という強い思い。その時点でイメージもほぼ出来上がっていました。
制作開始。
まず道具作りからスタートです。自分の指先のように思うがままに動かせることが大事。それから容器全体を眺めること3日。大まかに構図とイメージが固まるのを待ちます。そして一歩踏み出します。がまん、がまん、ひたすら、がまんの制作。 焦らず、とにかく、焦らず、仕上げました。 結果、最高の出来? 味のある作品が完成したと思います。 眺めていて、飽きが来ません。 前回、我慢できずジンベイザメを入れてしまい、マンタを入れてしまい、中途半端の達成感。 今回は、最後まででイメージ通りの仕上がりです。 途中で迷いもあり、その名残も覗ける所もありますが結果オーライと言うことで。 最終完成は、中心部をくり抜き、花器を埋め込みます。

GlassSandart 美ら海の風景
美ら海の風景Ⅲ イルカゾーン July 3. 20157
タイトル:
美ら海の風景Ⅲイルカゾーン
作品サイズ:
200mm × 80mm 円筒
制作時間:
4時間 × 8日
価 格:
48,000円(税込)
精神状態:
良好(楽しくお遊べました)

前回の作品製作途中にイメージがわいてきた作品です。今まで小さなボトルに描いていたイルカは、ジャンプしているイメージばかり。今回、水中のイルカにチャレンジした作品です。親子のイルカを大きく描くつもりが小さくなりました。反省です。 イルカのボディライン、尾びれのライン、胸びれのライン、いい感じに出来たと自己満足しています。が、イルカの数の多さにちょっと怖い感じも受けました。
色とりどりの熱帯魚にたくさんのイルカ。 遠近が出て、奥行きのある作品に仕上がったと思います。 イルカに降り注ぐ光は、熱帯魚に蓄光の砂を使ってるので、暗闇の中で幻想的に光るのが素敵。

美ら海の風景Ⅳ 作品案内

タイトル:
美ら海の風景Ⅳ November 13. 2015
作品サイズ:
400mm × 150mm 円筒
制作時間:
3時間(集中力の限界)× 107日
価 格:
648,000円(税込)
精神状態:
破壊状態

途中で容器に衝撃を加え、魚が全滅するアクシデント4回。 うんざりして、幾度となく作業を中止。 道具をへし折ること数回。 完成間際のアクシデントには、鳥肌が立つほどの衝撃もありましたが、仕上げ間際は念には念を入れての作業。 最高の仕上がりになりました。 作業中は、自分が美ら海の世界に溶け込んでいるかのような気分に浸りながら、いつまでもこの美しい世界を残してほしい! そんな思いを込めた作品です。 ご覧ください。

全国放送の人気番組に取り上げられた作品です。その理由は、「どのように描かれたのか想像できない!」とのこと、うれしい一言でした。製作日数107日、描かれた魚の数、2千数百匹。熱帯魚の模様も細かく表現するため一匹の小さな魚を描くのに要する時間は1~2分。完成後中心部をくり抜いて軽量化して15kg。 制作中は海の中にいるような気分で、疑似船酔体験できました。

GlassSandart 美ら海の風景
美ら海の風景Ⅳ 下書き無しで砂の流れで描かれていくカラフルな熱帯魚。
GlassSandart 美ら海の風景
フエフキヤッコダイ、チョウチョウウオ、ぐるくんの群れなど
GlassSandart 美ら海の風景
ツノダシ、イッテンョウチョウウオ、ミスジチョウチョウウオなど

オリジナル作品のご注文、ご質問等お気軽にお問合わせください。

結婚式、出産祝い、お誕生日、新築祝い、開店祝いなどへのプレゼント。そして自分へのご褒美にオリジナル作品を承ります。予算、ご希望のデザインなどをお聞きして、あなたとキャッチボールしながら作品を作り上げていきます。ご質問お問合せはご遠慮無く、こちらお問い合わせフォーム からご連絡ください。